サポーターで原因を解消

現代人、特に女性の方には外反母趾でお悩みの方が増えてきています。外反母趾は足の指に強い痛みを伴うだけでなく、足が大きくなり、むくみがちになってしまいます。

また、その痛い足を庇うためにアンバランスな姿勢を取る結果、ヘルニアを誘発するなど上半身にまで悪影響を及ぼしてしまします。

外反母趾を治療するためには、その原因を取り除き、根本的解決をもって治療を行わなくてはなりません。

そもそも外反母趾の原因とは、靴下やストッキングを履くことにより足の平にかかる力が均等でなくなったり、ハイヒールやブーツなどにより足にかかる負荷がアンバランスになることで、足の親指の付け根が変形してしまうことにあります。

これらの原因はどのようにして取り除くことが出来るのでしょうか。

近年外反母趾対策のためによく使用されているのが「外反母趾サポーター」です。

このサポーターは、足指手前の中足関節を補強することで、足指を開いた状態を作り、しっかりと踏ん張りの効いた正しい歩き方を補助します。

これにより外反母趾の原因となっているアンバランスな負荷を治療することができ、痛みもなく歩くことが出来ます。

サポーターは様々なメーカーから出されています。メーカーによってそれぞれ特徴も少しずつ異なってきますので、自分に合ったものを探すことが大切です。

自分に合わないサポーターを使って、病状を悪化させてはいけません。自分に合ったサポーターを使用して外反母趾を原因から治療しましょう。

スポンサードリンク

サポーターについて

スポンサードリンク

スポンサードリンク

サイトメニュー