症状に合わせたテーピング法も

笠原巌先生の公式サイトを、是非一度ご覧になってみて下さい。笠原巌とは、35年以上手術に頼らない外反母趾治療を研究されており、非常に著名な先生です。重度の外反母趾である足へバーデン(カサハラ外反結節)を発見されたり、重力とのバランスを足裏から力学的に解明した「過労性構造体医学」を構築されたり、「切らずに治す外反母趾」「自分で治す外反母趾」などなど著書もたくさん執筆されています。各地でスクールや公演も多数おこなっています。はなまるマーケットなど多数のテレビ、ラジオでも紹介されている先生で、10万人以上の症状を診察してきた実績を持っています。

公式サイトを見てみるとテーピング、サポーターのスペシャリストであることがお分かり頂けると思います。重度の症状のものでも、テーピングやサポーター、靴下などの併用で改善できるとしています。また、症状が「痛みがある時」、「痛みがない時」、「痛みがひどい場合」などでのテーピングや包帯の巻き方なども紹介されています。かなり参考になるでしょう。

症状を改善するためのグッズも開発し特許を取られており、このサイトにて通販で購入することもできますよ。症状の場合の適切な対処法、グッズ紹介の上にそのサイトで通販で直接購入できるので一石二鳥だと思います。

カサハラ式下半身ダイエットコースなんていう女性には嬉しい施術も『カサハラフットケア整体院』にて行っているようです。

スポンサードリンク

第一人者笠原巌の公式サイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク

サイトメニュー